ダナン市でコロナ

スポンサーリンク
コロナ
コロナ ベトナム

とうとうベトナムもダナン市でコロナ市中感染者がでました。

ベトナム政府の早い対応

以前のブログ、「ベトナムとコロナ」でベトナムにおけるコロナ対策の素晴らしさを書きましたが、残念ながらとうとうダナン市で市中感染が確認されました。

ベトナムで既に発見されている5種類の方とは異なるタイプの異変型ウイルスとのことです。

今回も政府の行動は早かったです
7月25日に感染が確認されて7月28日0時からダナン市の全体で社会的隔離を開始しました。

ダナンに向かう飛行機はもとより、バスもタクシーも船も鉄道も運航停止

停止になる前日は数千人の人がダナンを後にしたようですが、取り残されている方も大勢いらっしゃるようです。

しかし本当に素早い対応です。

 

警察からも・・・

ベトナムで正規に居住している場合、プライベートなデーターも登録されています。
すぐさま警察がアパートにいる住人に対して最近ダナン市に行ってないか確認を取りにきました。

私は17日にダナンにフライトしていましたが、地上には1時間も滞在してなく、外部点検以外で飛行機の外に出ていませんでした。
その辺りは会社が管理しているので、そちらに問い合わせくれと言ったら無罪放免。

 

とはいえ・・・

私自身今のところ、PCR検査や隔離は必要ないようですがやはり気にはなります。
明後日30日に日本人数名と飲み会の予定でしたが、万が一を考えて欠席することに。

また会社からは専用のアプリをスマホにインストールするように指示されました。これから動きは監視されるんでしょうね。
ま、仕事と買い物以外どこにも行きませんけどね。

 

しかしどこから・・・

ニュースでは今回の感染者は渡航歴はおろか、ダナンから出たこともない人達のようです。
ひそかに囁かれてる噂では、某C国からの密入国者がダナンで捕まったとか・・・まさか・・・。

北の国境沿いでは密入国者が多く、先日1500人が逮捕されたそうです。密かに周りにいたらと思うと怖いですよね。

最近操縦席に入ってまずすることは、操縦桿やマイク、スイッチ類をアルコールでふき取ることです。

皆さんも気を付けてくださいね。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

下の「ベトナム情報」クリックで応援お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

コメント