スポンサーリンク
パイロット

海外でエアラインパイロットになる方法(その2)

前回に引き続き、海外でエアラインパイロットになる方法 募集編です。 募集を探す まず募集をしている会社を探します。 方法は・・・ 1.興味のある会社のサイトから探す 2.専用のサイトから探す 3.パイロット派遣のエージェンシ...
パイロット

海外でエアラインパイロットになる方法(その1)

今月でベトナムに来てちょうど10年になりました。そこでどうやって海外のエアラインパイロットになるのか、その方法をお話ししたいと思います。 必要な資格 さすがに資格もなにもなく会社が採用してくれることはありません。次にあげる資格が必要とな...
アプリ

スキャナーアプリ「CamScanner」の代わりを探す

長年使ってきたスマホのスキャナーアプリ「CamScanner」。 マルウェアが仕込まれていたらしく代わりのアプリをさがしました。 インド政府が中国との関係から数十種類アプリの使用禁止を発表。 今回はちょっとベトナムの話題から離れてスマ...
コロナ

ダナン市でコロナ

とうとうベトナムもダナン市でコロナ市中感染者がでました。 ベトナム政府の早い対応 以前のブログ、「ベトナムとコロナ」でベトナムにおけるコロナ対策の素晴らしさを書きましたが、残念ながらとうとうダナン市で市中感染が確認されました。 ベ...
パイロット

DIVERTダイバート(代替着陸)しました

前回 GO-AROUND のお話をしましたが、今度は DIVERT してしまいました。 DIVERT (ダイバート)とは 日本語では代替着陸とでもいうのでしょうか・・・日本人のパイロットどうしでも代替着陸なんて言ったことはないですけどね...
パイロット

GO-AROUD (着陸復行)やりました

滅多にない GO-AROUND (ゴーアラウンド)を経験したのでご報告 GO-AROUND とは GO-AROUND, 日本語では着陸復行。 着陸態勢にあった飛行機が、何らかの理由で安全に着陸できないと判断された為、進入の継続を中...
コロナ

ベトナムとコロナ

世界でもかなり優秀と思われる、ベトナムにおけるコロナ対策についてお話したいと思います。 現状 ベトナム保健省によると2020年7月17日現在 総感染者数:381人 入院患者数:25人(重傷者数:0人) 退院者数:356人 死者:...
ベトナム

タンソンニャット空港と海上自衛隊 P-3C

日本のマスコミが報道しない、タンソンニャット空港で起きたベトナムと海上自衛隊(P-3C)との心温まるお話です ベトナムにお世話になった海上自衛隊 P-3C ちょうど私が無給休暇の真っ最中、ひと先に復帰した外国人パイロットからメッセージが...
パイロット

パイロットは何てアナウンスしてるの?

通常のアナウンスではなく、時々聞こえる短いパイロットのアナウンス。何て言ってるの? と、質問がありましたので・・・ 日本の航空会社ではあまり聞くことはありませんが、外国の航空会社ではパイロットからの客室乗務員に対する短いアナウンスがありま...
ベトナム

日本からベトナムへ荷物は届くのか?

日本の友人から日本の味を送ってあげるよと嬉しい連絡が。 無事に届くでしょうか・・・日本からベトナムへの荷物発送の物語 まずは結果から! 実は8年前に日本から荷物を送ってもらったことがあるのです。 しかしこれが発送後8か月かけて送り主...
スポンサーリンク