簡単!初めての Grab 使用方法

スポンサーリンク
Grab
Grab アプリ

Grab のインストールは無事にできましたか?
それでは、早速使用してみましょう。
例としてホテルシェラトンから、レストラン クワン アン ゴン サイゴン(Quqn an ngon Sai Gon)まで、Grabを使って移動してみます。

 

出発地の設定

Grabを起動しましょう。

トップ画面の “Car” をタップ。
地図が表示され、下の方に青丸と赤丸が表示されます。青が出発地赤が到着地を表します。

 

出発地はほぼ現在地が自動的に表示されますが、時々全く違うところを表示することがあります。
まずは自分の位置を把握しておいてください。
この例ではシェラトンホテルが表示されていますが、施設名や、住所(番地まで)が正確に表示されていなければ、青丸の欄をタップして次図のようにご自分で入力する必要があります。

 


アルファベットで一文字入力するごとにそれに近いリストが出てきます。
出発地シェラトン(Sheraton) の s, hと入力するとリストの一番上にホテルが出てきました。これをタップします。青丸の右にホテル名が選択表示されますので、本当に合ってるか確認してみます。
青丸の右に選択されたホテル名をタップして、画面右上の地図のアイコンをタップしてみましょう。

 


現在位置はあってますか?あっていたら、“Confirm” をタップ。
元の画面にもどります。

 

目的地の設定

到着地もほぼ同じ要領です。


レストラン クワン アン ゴン サイゴン(Quqn an ngon Sai Gon)に行きますので、赤丸の右の欄に ”quan an ngon” と入力しながリストを確認してください。
ある程度入力したところで、”Quan An Ngon Restaurant” がリストの一番上にでてきました。
それをタップすると地図の画面に代わり、目的地までのルートと料金が表示されます。

 

ルート、料金、使用する車両(GrabCar) が選択されていることを確認し問題なければ、”Book GrabCar” をタップします。

しばらくすると、迎えに来る車の車種、ナンバー、ドライバー名が表示されます。
暫く到着を待ちましょう。

 

車を見つける

車を待っていますと、ドライバーから電話がかかってくることがあります。ほぼベトナム語で話してきます。
あわてずに近くのホテルのスタッフや警備員に電話を渡して、”Grab!” (警備員さんは英語が話せな場合がほとんどです。)と言えばドライバーと話してくれます。電話の後、ここで待っててと手振りしてくれますので、その辺りで待っていましょう。
Grabの画面に刻々と車が近づいてくる様子が表示されます。ちょっとタイミングがずれてるのはご愛敬ってことで・・・(笑)
そろそろ待っている通りに車がはいってきました。
そこで通り過ぎないように、近付いてくる車のナンバープレートを確認しましょう。見つけたら手を振って合図します。

 

乗車

ドアの開け閉めはご自分で、お一人なら助手席でも構いません。(ベトナム人はよく助手席に座ります)
「シンチャオ!(おはよう、こんにちは、こんばんは、いつもシンチャオです)」と一声。
後は車内でごゆっくり…

 

降車

レストランに到着しました。支払いは登録したクレジットカードから引き落とされますので、降りるだけです。
「カム オン(ありがとう)」とお礼も忘れずに!

美味しいベトナム料理をお楽しみください。

 

 

下の「ベトナム情報」クリックで応援お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

コメント